いっきのblog

技術とか色々

ブログが滞っていたことについての反省と2018年半期の振り返り

僕がブログを始めた理由は、去年の9月ごろカック(カカカック)氏と渋谷のゴールドラッシュでハンバーグを食べなら相談したところから始まる。 これがカック(カカカック)氏だ。 twitter.com 当時はまだ社員4人で、エンジニア一人というなかなか刺激的な会…

「フォロワーがどの雑誌に興味があるのか可視化してみる 」について発表した

昨日は「統計やらNight!!データマイニングMeet up #2」に参加して、発表してきた。 ウィルゲートさんの会場もとてもよく、雰囲気も懇親会の時間が多めなのもとてもよかった。 data-konekone.connpass.com 他の方々の発表はまだあげれないみたいなので、上げ…

Think Stats(第2版)を読む:2章

前回の続き。 kzkohashi.hatenablog.com 2章: ヒストグラム 分析する上で、データ全体の傾向だったり、方針を決める際には必ずと言ってやると思われるデータの可視化。その中で、データの分布をみるためのヒストグラムについて書かれた章。 ヒストグラムの表…

Laravelでメール送信する際にSendGridを使う

自社のサービス(Laravel)では、メールを送信する際にはSMTPの仕組みを利用している。 グーグルのメールアドレスなどもっていればLaravelのデフォルトの機能でサクッと作れるのだが、送信する際に毎回認証を挟んでいるので、処理に時間がかかったり、大量に捌…

LaravelにSentryを導入してアプリのエラー監視を楽にする

サーバーの監視をするためにMackerelを導入をして1ヶ月くらいたった。時折なるアラートになんだか嬉しさを感じつつ(ダメだけど)、そろそろアプリのエラー監視もしっかりやらないとと思ってSentryを導入した話。 kzkohashi.hatenablog.com Sentryとは? オ…

Think Stats(第2版)を読む:1章

最近、統計処理について詳しくなろうと考えていたところThink Stasをオススメされたので、メモがてら勉強した事を書いていこうと思う。(今回は1章のみ内容) Think Stats 第2版 ―プログラマのための統計入門 | Allen B. Downey, 黒川 利明, 黒川 洋 |本 | 通…

リモートワークのMTGでペンタブ + RealtimeBoardを使ったら捗った

最近、実験的に週1~2でリモートワーク開発を行なっている。 その中で、どうしてもMTGの質がなかなか上げれずにいたけどかなり改善したので書こうと思う。 そもそもの課題 ビデオチャットでただ話すだけの会議については問題なかったけど、アーキテクチャの話…

React + GoogleAnayticsでページトラッキングする

React+ GoogleAanayticsでトラッキングをするにはライブラリがあるのでそれを使う。 github.com スター数も1000超えてるし、React + GAでなら一番人気かと思う。 インストールする際のバージョンに注意 react-gaには2.3.4において、初回のイベント以外は送信…

LaravelでJSON Web Tokenを使った認証方法

Laravel + Reactでサービスを構築した場合に、APIによる認証方法としてJSON Web Token(JWT)を使った例を紹介しようと思う。 JSON Web Tokenとは? ネットわかりやすく書いてあったので引用させていただくと JWT(ジョット)とは JSON Web Token の略で、電子…

Mackerel サーバ監視[実践]入門を読んで、監視の第一歩目を始めた話

はじめに うちのサービスは1月の後半に正式リリースをして約2ヶ月。 スピード重視という言い訳をしつつ、監視をあまりやってこなかったのでここらへんでMackerelを使って監視していきたいと思う。 Mackerel サーバ監視[実践]入門 ↓ 監視ちゃんと取り込むきっ…

PHPerKaigi 2018に行ってきたけどすごく良いイベントだった!

どうも、くずき(@kzkohashi)です。 2018年 3月9日(金)〜3月10日(土)に開催されたPHPerたちのイベントにいってまいりました。 phperkaigi.jp 土曜日のほうしか参加できなかったけど、すごくよかった。 参加したセッションの内容だけメモります。 今からで…

Laravel Meetup Tokyo Vol.10で「Laravelを始めてからDDDを実践するまで」について発表してきた

どうも、くずき(@kzkohashi)です。 先日「Laravel Meetup Tokyo Vol.10」で発表してきたのでその内容と他の方の発表について書いていこうと思う。 laravel-meetup-tokyo.connpass.com 発表資料 Laravelを始めてからDDDを実践するまでの過程について書いた内…

Laravelでバリューオブジェクトのみを実装する

どうも、くずき(@kzkohashi)です。 今回はDDDにおける、バリューオブジェクトをLaravelでどう表現するかについて書きたいと思います。 なぜバリューオブジェクト? DDDを学んでいる中で、実際にどうやったら実装に落とし込めるだろうか?って考えたときに、…

Laravelでリポジトリーパターンを実装して見た感想

どうも、くずき(@kzkohashi)です。 Laravelを使い始めて1年くらいたちそうなので、いくつか試している実装パターンの感想でも書こうと思う。 今回は、Repositoryパターンについて書く。 Repositoryパターンとは? Repositoryパターンとはビジネスロジックと…

LaravelのMacroを使ってBuilderに機能を追加する方法

どうも、くずき(@kzkohashi)です。 先日、正しいJSON APIのフォーマットにするために以下のライブラリを導入した。 github.com paginateは正しいクエリーパラメーターを取っていない 恥ずかしながら最近知ったのだが、Eloquentで使用しているpaginateは、完…

キカガクで機械学習を学んだことを振り返る(~機械学習における流派の違い~)

どうも、くずき(@kzkohashi)です。 知り合いのエンジニアが、去年からブログを毎月20くらい書いてて、フォロワーも何倍も増え、毎月のPVも1万くらいあるみたいで継続は力なりだなと思う今日頃ごろ。 2017年の4月ごろ、キカガクがやっている、機械学習の初級…

WEBエンジニア勉強会#5で「Amazon Rekognition」を使った例についてLTしてきた

どうも、くずきです。 昨日は、WEBエンジニア勉強会#5に参加し、LTさせてもらってきた。 この勉強会は、「初心者(LT者も含む)でも大丈夫なコミュニティづくり」をしており、LT初心者の自分にとっては行きやすい勉強会だった。 自分の発表内容と他の方と発表…

CircleCI2.0でDocker Composeをキャッシュする

どうも、くずきです。 以前、CircleCI2.0を試しました。 kzkohashi.hatenablog.com CircleCI2.0を使って見たものの、せっかく色々機能があるのに使えてなかったので、今回はWorkflowsを使ってDocker Composeのキャッシュを利用したいと思います。 目標 Workf…

Laravelで日ごとに変わるランダムなソートをする

どうも、くずきです。 こないだ、セールスの方からリストの表示をランダムでだせないのかというご要望がありまして、実装してみた話です。 DB側でランダムで出す 基本的にソートはSQL側で行なっているため、なるべくDB側でできないかな〜と思ってたらありま…

Pretty Result PrinterでPHPUnitのテストを見やすくする

どうも、くずきです。 今日は、PHPUnitを見やすくるPretty Result Printerを紹介したいと思います。 Pretty Result Printerとは そもそも今のPHPUnitは結果が見辛かったりします。 PHPUnit 5.7.26 by Sebastian Bergmann and contributors. ................…

LaravelでRedshiftにインサートする際にでるSQLSTATE[42601]: Syntax error: 7 ERROR: syntax error at or near "returning"の対処法

どうも、くずきです。 以前、LaravelでRedshiftを扱う方法について書きました。 kzkohashi.hatenablog.com 今回は、Redshiftにインサートする際にでる SQLSTATE[42601]: Syntax error: 7 ERROR: syntax error at or near "returning" の対処法について。 Elo…

Azure Face APIとAmazon Rekognitionで性別判定を比べてみた

どうも、くずきです。 ユーザーの画像から性別を判定する方法は何かないかと思い、Amazon RekognitionとAzure Face APIを試してみたのでメモっときます。 結論を先に言うと本番環境ではAmazon Rekognitionを使って性別判定して、数十万ユーザーの識別をして…

pythonを使ってORBとPerceptual Hashで画像の類似度を比べてみる

どうも、くずきです。 今回はPythonを使って画像の類似度を求めました。 なぜやりたいのかというと、インスタグラムなどのSNSで画像を設定していない人を除外したい。つまり、 この画像か、近しい画像を設定している人が見つけ出せれば良い。 比較対象の画像…

2017年の振り返りと2018年の抱負

プライベートも含めた振り返りと今年の抱負。 よかったこと 子供生まれた 子育てっていろいろ大変だけどすごく可愛い 自分の時間を自分でコントロールできない感覚に慣れるのに時間かかったなぁ CTOになった フリーランスやめて、四人目の社員としてベンチャ…

LaravelでRedshiftを扱う

どうも、くずきです。Lineで「クリスマス」という単語打つたびに背景が変わってイライラしてます。 今回は、LaravelでRedshiftを扱う方法についてメモります。 使用しているライブラリは、 Laravel 5.5 php7.1.1 (phpenv + phpbuild) [準備] phpenv+php-buil…

RedashでTwitter APIを用いて、インフルエンサーの情報を可視化をする

どうも、くずきです。 今日は「Redash Advent Calendar 2017」12日目の記事として、RedashでTwitter APIを用いて、インフルエンサーのインサイト情報を可視化をすることをしたいと思います。 qiita.com インフルエンサーって何やねんって人はすごく簡単にで…

インフルエンサーマーケティングって何だろう Part1

どうも、くずきです。 最初の投稿以外では初めての技術以外の話。 今の会社ではインフルエンサーマーケティングという事業をメインでやってて、基本的にはサービスとシステム面をみることが多い。CEOやCOOは事業ドメイン(ここだとインフルエンサーマーケテ…

Redash + docker-composeでPythonデータソースを使うやり方と外部ライブラリを追加する方法

どうも、くずきです。 Redash + docker-composeでPythonデータソースを扱う場合に、Pythonのライブラリを追加する機会があったのでメモときます。 今回はid:kakku22が提供している、Redashのハンズオンをベースに構築している。 github.com Pythonデータソー…

LaravelのバッチをDiddagで運用したら少し幸せになった話

どうも、くずきです。 弊社の本番環境のバッチはスピード優先で作ったのもあって、処理ごとに分けてはいるものの連携を取ろうとすると以下のことをしなきゃいけない。 手動で1つ目のバッチを回す 1つ目が終わったら次のを回す それが終わったら次を回す・…

tmux + ssh + peco + direnvで複数のAWSのサーバーへログインするやり方

どうも、くずきです。 今回は自分がいつも使っているスクリプトについて紹介したいと思います。 (色々な方のスクリプトをパクってくっつけてるだけですw) tmuxの導入 github.com tmuxとは端末を多重化するツール(ソフト)。 これだけでも色々かけるんだけ…